大阪市天王寺区一覧

NO IMAGE

カオスパーク「生玉公園」 (2) ホームレスと地下壕

毎年9月には上方落語家が集う「彦八まつり」も行われ有名な存在である生國魂神社のすぐ隣には一般ピープルの常識の尺度がまるで通用しないカオス過ぎる公園が何食わぬ顔で存在している。「生玉公園」の中はホームレスの巣窟になっているばかりか謎の廃ホテル...

記事を読む

NO IMAGE

カオスパーク「生玉公園」 (1) 廃ホテル「園」その後

地下鉄谷町九丁目駅を降りて南西方向に行くと有名な生國魂神社があるが、その周辺は見事にラブホ密集地帯という何とも怪しいロケーションである。生國魂神社に隣接する生玉公園は、寺とホテルに囲まれた一帯にある市民の憩いの場、というかホームレスの憩いの...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺寺町巡り (5) 勝鬘院愛染堂・口縄坂

上町台地にかかる坂を登ったり降りたりしながら天王寺の寺町を縦断していった訳だが、そろそろ疲れてくるのでこの辺で一息つきたい所だ。愛染坂、口縄坂、学園坂と北へ進むとその先は生玉町。寺町とラブホ街が斑模様に入り組んだ怪しい街へ続く。大阪星光...

記事を読む

天王寺寺町巡り (4) 「連絡まつ村」多発地帯

大阪市内唯一の天然滝と清水の舞台がある清水寺を後にし、さらに上町台地に沿って寺町を北上する。再び清水寺の門前まで戻ってくるとそこはしなびた住宅街。寺町の名残りだろうか、えらく古い石垣の土台がアパートの下に残されていた。土台を含めてその上...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺寺町巡り (3) 大阪にもあった「清水寺」

天王寺の上町台地に沿って一心寺、安居神社と進んでいくとその先には「清水寺」がある。正式名称は「有栖山清光院清水寺」。 京都ではなく大阪の清水寺である。読みも同じくきよみずでら。天神坂を登らずに崖下の住宅街が続く道を入るとその途中から清水...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺寺町巡り (2) 安居天満宮

一心寺を出て、寺町が形成されている上町台地を北上しながら散策する事にした。道を挟んだ向かいに出たが、正面にやたら奇妙な公園があるのが見えた。公園の周囲がフェンスに遮られて一切入る事が出来ない謎の公園である。その名も「逢阪公園」。 さすが...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺寺町巡り (1) お骨佛の寺・一心寺

「古都」という括りで関西を見るとどうしても京都や奈良が目の前にあるために大阪の存在感が薄くてしょうがないのだが、大阪もれっきとした古都であり、天王寺区の上町台地に沿って夥しい数の寺院が寄り添う寺町が形成されている。 聖徳太子が建立した四天王...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺レトロ最後の聖域「天王寺駅前阪和商店街」 (2)

「あべの銀座商店街」が消えてしまった今、天王寺駅前に唯一残る昭和の残滓「阪和商店街」の内部を引き続き散策する。谷町筋方面から入ると南北二本のアーケード街が50メートル程並行している。現役の店はすべからく居酒屋ばかりだが、本来は菓子問屋や...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺レトロ最後の聖域「天王寺駅前阪和商店街」 (1)

阿倍野再開発事業で誕生するショッピングモール、そして近鉄の超高層ビル計画、そして次々と街から追い出されるホームレスと売春婦。急速に街が漂白されていく感のある大阪第三のターミナル「天王寺」。天王寺駅北口に降り立つ。もはや昭和の残滓は殆ど消...

記事を読む

【大阪民国×在日】大阪某所の朝鮮総連系在日コリアン寺院にお参りしてきた【境内にベルリンの壁】

大阪ディープサウスサーミナル「天王寺」界隈を特集。天王寺駅から歩いていける個性的でディープなお寺巡りはいかが?ラブホ街の奥にある在日韓国寺院「統国寺」の境内には本物のベルリンの壁が展示されていた!

記事を読む

NO IMAGE

大阪裏ターミナル「上六・谷九」 (2) ○○の王将

さらに上本町界隈を歩き回る大阪DEEP案内探検隊。店の玄関を家財道具で覆いつくす謎の中華料理屋はあの有名な「餃子の王将」の成れの果て。中国万里の長城の端っこの打ち棄てられた瓦礫のように街に埋もれていた。

記事を読む

NO IMAGE

大阪裏ターミナル「上六・谷九」 (1) 戦後のドサクサ

近鉄電車の本社がある町、伊勢・名古屋からの大阪の玄関口であるはずのターミナル駅・上本町は想像以上にダークでディープな街でした。戦後の闇市から復興した「うえほんまちハイハイタウン」はじめ、上六トルコの跡を捜し求めて歩き回った。

記事を読む

NO IMAGE

上方落語 生國魂神社・彦八まつり (2)

上方落語の始祖・米澤彦八ゆかりの地である生國魂神社で毎年9月第一土・日曜日に開かれる、上方落語界の感謝祭。お忍びでビッグゲストも大勢やってくる芸能の祭典は市民と落語家のふれあい広場。

記事を読む

NO IMAGE

上方落語 生國魂神社・彦八まつり (1)

上方落語の始祖・米澤彦八ゆかりの地である生國魂神社で毎年9月第一土・日曜日に開かれる、上方落語界の感謝祭。お忍びでビッグゲストも大勢やってくる芸能の祭典は市民と落語家のふれあい広場。

記事を読む

NO IMAGE

西成の歩き方 (5) てんのじ村編

大阪でも梅田・難波に次ぐ第三のターミナルステーションとなっている、天王寺駅界隈。地下鉄御堂筋線、谷町線、JR大阪環状線、大和路線、阪和線、近鉄南大阪線、阪堺線の駅が一同に集まるこのエリアにもうひとつ、南海電車の終着駅があったことは...

記事を読む

NO IMAGE

天王寺公園 塀の中のオアシス

日本でも恐らく、ホームレス排除の為だけに周囲を柵で覆って出入りできなくした公園というのはここだけではなかろうか。そんな「天王寺公園」の中に入ってきました。

記事を読む

【大阪十年一昔】ホームレスの溜まり場と化していた「天王寺公園」事情

キタやミナミほどではないが、大阪を代表するターミナルエリアとして君臨する「天王寺・阿倍野」。 そのシンボル的な存在でもあり、また大阪を代表する公園として長く市民に親しまれている「天王寺公園」。だが、その天王寺公園は隣接する...

記事を読む

トップへ戻る