大阪府に属する記事の一覧

【実質飛び地】大阪市平野区に囲まれた八尾市の外れ「竹渕」とはどのような街なのか【タコチ】

全国津々浦々、歴史上の理由などから生じた「飛び地」のある街に関心の高い我々取材班。都道府県単位のそれもあれば市町村単位のそれもある。本来...

記事を読む

【東大阪市】忘れ去られた在日コリアンの文化…生駒山の麓に根付いた「朝鮮寺」の痕跡を訪ねて(額田谷編)

皆様あけましておめでとうございます。2022年におきましてもDEEP案内編集部を宜しくお願い申し上げます…という新年の挨拶もそこそこにし...

記事を読む

【柏原市】大阪の超絶マイナーローカル線・近鉄最古の路線「道明寺線」で行く片道5分の旅【藤井寺市】

大阪DEEP案内編集部もたまには「乗り鉄」をかましてみたくなる時もあるもので、関西圏にはまだまだ知られざるローカル路線があちこちに残って...

記事を読む

【最寄り駅は阿波座】生コン会館もあるで!大阪開港の地・大阪市西区「川口居留地跡」を歩く

この日本の歴史を振り返って江戸時代の長い長い鎖国体制が解かれた江戸時代末期~幕末期に遡ると、当時の政府のもと外国人の居留・交易を認めた「...

記事を読む

【八尾市】JR大和路線「志紀」駅近くの線路沿いにある謎の“トタン住宅群”は何だ

先日、当編集部に読者様からのタレコミが入ってきた。「JR大和路線の志紀駅の近くに、時代に取り残されたようなバラック家屋が立ち並んでいる一...

記事を読む

【日本三文オペラ】大阪市城東区の在日コリアン集住地!伝説の「アパッチ部落」を訪ねて【夜を賭けて】

日本第二の都市・大阪には、太平洋戦争中に大日本帝国陸軍の極東アジア最大の兵器工場「大阪砲兵工廠」が存在していた。だが、終戦前日の昭和20...

記事を読む

【だんじり or DIE】だんじり祭りもコロナ禍で見物自粛やし「岸和田」の古い街並みでも見ていこか

二年連続の終わらないコロナ禍…全国で催事・イベントが軒並み中止に追いやられているのは前年同様で、しかも今年は東京五輪開催のタイミングで過...

記事を読む

【中国人朝市近く】大阪のチャイナ団地ゾーン・門真市三ツ島で食える、まさかの「ビャンビャン麺」

いよいよ梅雨も明けて夏本番といったところ、あちこちでセミがジージーとけたたましい騒音を立てている。通常ならば夏休みの始まりと共に開放的な...

記事を読む

【令和最新版】門真市にある大阪屈指のチャイナ公営住宅群「門真団地」を散策する・2021年版【中国残留孤児】

世界中に新型コロナウイルスを拡散させた当事国として、国際社会から非難の的を浴びながらも覇権主義の姿勢を緩めず今なお居直るかのような振る舞...

記事を読む

【刃傷の街大阪】女子大生殺害事件で話題沸騰の大阪府大東市「住道」はどんな街なのか【JR片町線】

今年のゴールデンウィークもコロナウイルスのせいで丸々潰された感じになっていて観光業界や飲食関係の方々はさぞかし落胆している事だろうが、そ...

記事を読む

【まさに負動産】絶望ヶ丘、バードタウン、ローズタウン…北摂の超絶山奥に潜む「限界ニュータウン」の数々を訪ねる

今から三十数年前に訪れた「バブル時代」の事、マイホームの夢が土地の高騰で遠ざかっていた頃もあった中で、関西では当時の中堅サラリーマン層に...

記事を読む

【大阪の貧困地帯】かつて水上スラムがあった街…朝潮橋駅前「大阪市港区池島」の市営住宅群を歩く

日本第二の都市としての座にある「大阪市」について、近代における発展の歴史を紐解いてみると、やはりその始まりは“ベイエリア”である。江戸時...

記事を読む

かつて枚方は“軍都”だった…中宮団地周辺に残る「禁野火薬庫」と「陸軍造兵廠枚方製造所」の痕跡を探す

京阪電車に乗って行く、大阪と京都の間のベッドタウン都市「大阪府枚方市」。今でこそ郊外の住宅地というイメージしか見当たらない地域であるが、...

記事を読む

【昭和の遺跡】「阪急茨木市」駅前ソシオビル地下の“なか卯一号店の残骸”が見たくて【創業の地】

JRと阪急の通勤電車がせわしなく往来する、大阪と京都の間にある郊外都市の中で高槻市の次点に挙げられるのが「茨木市」である。人口約28万人...

記事を読む

【テレワークにいかが】箕面のマチュピチュ的ニュータウン「箕面森町」にスーパーができていた件

もういい加減にしてくれとボヤかずにはいられない、コロナ感染拡大の“第四波”をあっさり迎え入れてしまった日本列島。いつまで経ってもコロナ禍...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.