兵庫県に属する記事の一覧

【盲腸線の旅】阪急甲陽線の終着駅・西宮市「甲陽園」で降りると何があるのか

梅田から十三、尼崎、西宮、芦屋を経て神戸三宮までを走る「阪急神戸線」の途中区間には枝分かれして伸びるサブ路線がいくつもある。塚口から出て...

記事を読む

【西宮市】山の上には日本一の豪邸街六麓荘が…西宮最高峰のおセレブ様タウン「苦楽園口」を歩く

関西屈指の高級住宅街と認識される「芦屋」…しかし芦屋市全域の中でも特に超高級扱いされている「六麓荘町」というのは山手側でも西宮市との境目...

記事を読む

【西宮市】文教住宅都市西宮!関西住みたい街上位常連・阪急神戸線「夙川」を歩く

関西というお土地柄は首都圏のように住んでる場所で人々が格付けし合ったり、くだらないランキングに乗せられて何となく恵比寿だの吉祥寺だのに住...

記事を読む

【セゾン×糸井重里】バブル絶頂期の香りがする…80年代テイストの大型モール「つかしん」を語る【イトマン事件】

尼崎市の北部にある、JR宝塚線(福知山線)猪名寺駅に近い一画にちょっと古めかしさを感じる大型ショッピングセンターが鎮座している。その名も...

記事を読む

【尼崎市】戦後のドサクサ市場が火事で消えた街「阪急塚口駅北口」の商店街

阪神工業地帯の中枢に位置する工業都市「尼崎」も、そのイメージとは最も遠くかけ離れた内陸部を走っているのが「阪急神戸線」である。同じ尼崎市...

記事を読む

【尼崎市】再開発してキレイになっても下町は下町!JR立花駅南口「フェスタ立花」を見物する

大阪駅からJR神戸線各停電車でたったの3駅11分、JR尼崎駅のすぐ隣にある「立花駅」にやってきた。尼崎の中心市街地である阪神尼崎駅や、再...

記事を読む

【尼崎市】ダウンタウン浜田&松本の原風景、JR尼崎駅最寄り「下坂部市場」と廃れ商店街

JR尼崎駅北側の潮江、下坂部といった地域、ここは言うまでもなく知られる日本のお笑い芸人界のトップスター「ダウンタウン」の浜田雅功と松本人...

記事を読む

【尼崎市】ガチでダウンタウン過ぎる「JR尼崎駅」周辺のド下町風景を眺める

とある住宅ローン専門業者の「本当に住みやすい街ランキング」の1位にまさかの「JR尼崎」が選ばれた事が報じられ、もしかするとその事を鵜呑み...

記事を読む

【関西の武蔵小杉】本当に住みやすい街?「JR尼崎駅」北口の再開発地区を観察する

2018年7月、住宅ローン専門金融機関「ARUHI」なる企業が「本当に住みやすい街大賞2018in関西」というものを発表し、そのランキン...

記事を読む

【尼崎市】大物議員と大物犯罪者が根を下ろした土地…阪神本線「大物」を歩く

大阪の梅田と難波、二つの都心に直結する交通至便ぶりでは関西の私鉄各社の中で一歩抜きん出た感のある「阪神電車」だが、難波方面に伸びる「阪神...

記事を読む

【昭和遺産】川のど真ん中に駅がある?!「阪神武庫川駅」と武庫川中市場を見に来た

丹波篠山を源流に三田・宝塚を経て西宮・尼崎市境を流れ大阪湾に注ぐ「武庫川」、この川沿いにも色々と香ばしい物件が転がっていてこれまで昭和の...

記事を読む

【昭和遺産】尼崎市大庄西町の廃れ市場「大庄新市場」とその周辺の寂れた街並み

尼崎市の西部を南北に走る「尼宝線」沿いにもツッコミどころの多い物件が点在していて、武庫之荘八丁目の寂れ市場「尼宝市場」だったり南武庫之荘...

記事を読む

【昭和遺産】尼崎市崇徳院の廃れ空間「新浜田市場&浜田中央商店街」と飯場の残骸

工場労働者の街・尼崎市に残る昭和の廃れ市場を巡るレポート、まだまだストックがあったので放出したい。今回やってきたのは国道2号線「浜田町四...

記事を読む

【尼崎市】関西のリトル鹿児島、女体盛りが1500円で喰える街・阪神尼崎「神田新道」で呑んだくれる

阪神尼崎駅前に広がる一大歓楽街「神田新道」…夜ともなるとパチンコ屋のネオンが煌々と光り、荒くれ者が集うアマの労働者を迎え入れる様々な飲食...

記事を読む

【尼崎市】アマでも喰えるソウルフード!寂れきった商店街の外れに残る「ホルモン焼き」名店巡り

終戦直後の貧しかった時代、阪神間におけるあらゆる生活物資が集まる「闇市」が勃興していた尼崎市中心部。その名残りとなるのが阪神尼崎駅と出屋...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.