大阪市淀川区

大阪市淀川区

【淀川区】aikoが歌った「三国駅」の変わらない街並みと変わった街並み、そしてサンティフルみくに商店街

劇団員の自殺にまつわる報道で最近何かと騒がしい宝塚歌劇団、根強いコアなファンの女子軍団だとか、そういった華やかなイメージが先走る「阪急宝塚線」を勝手にセレブ路線だと思っている方々がいるようだが、そのイメージ通りの住宅街は相当郊外まで出なけれ...
大阪市淀川区

【大阪移民街】淀川区にも急増中!いつの間にかベトナム国旗があちこちに掲げられるようになった「十三」のアーケード商店街を見物する

同じ大阪市内でも淀川を挟んだ北側に位置する、西淀川区・淀川区・東淀川区の三区。工業地帯が多く形成されている事もあって、どちらかというと都心に隣接するサラリーマンのベッドタウンというよりは、工場労働者が職住近接で生活をしている場所といったイメ...
大阪市淀川区

【ド下町確変】淀川の川向こうタウン「十三」に億ション爆誕?タワマン建設現場の周りがヤバかった

一昔前を思い返せば根っからの庶民の街である「大阪市内」など、富裕層には到底住むに適さず、昭和になる以前の時代にまで遡っても当時の富裕層は西宮や芦屋あたりの山の手に快適な住まいを求めて移り「阪神間モダニズム」というセレブ文化を生み出した。その...
大阪市淀川区

【淀川区】JR東西線の超マイナー駅「加島」で降りてモスリン橋までのカグワシイ散歩道を往く【ほぼ尼崎】

大阪市内も全部で24区もあって全ての地域を網羅するのがなかなか大変なのだが、その中でも割と見落としていた感のある地域があった。尼崎と京橋の間を結び、福知山線・学研都市線とそれぞれ直通運転をしているJR東西線で大阪市内の一番西の端っこに位置す...
大阪市淀川区

新大阪駅至近、開かずの踏切に遮られた街「JR東淀川駅」の今後はどうなるのか

東海道新幹線が発着するJR新大阪駅からさほど離れてもいない場所に、JR京都線の「東淀川」という駅がある。大阪と京都を結ぶ京阪神の交通の要である東海道本線上にあるが、各停電車しか止まらず、その存在感の薄さは先日レポートした二つ隣の岸辺駅といい...
大阪市淀川区

大阪の玄関口「新大阪駅」の目の前なのに寂れた団地と廃墟がいつまでも放置されている「日之出地区」について

----当記事は全文が有料記事の範囲に含まれております。当編集部有料記事に関する確認事項をご一読、了承の上、購読の検討を願います---- 【有料配信記事】全文お読みになりたい場合は「note」の記事もしくは「codoc」の課金システムをご利...
大阪市淀川区

阪急十三駅前「喫茶なにわ」がレトロで渋過ぎてすごく落ち着ける件

何度か十三の街を訪れている我々取材班だが、その度に十三駅西口にある「喫茶なにわ」が渋過ぎて気になってしょうがない。改札の真ん前にあって待ち合わせにも便利そうな喫茶店である。しかも1階は立ち食いうどん屋。
大阪市淀川区

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (9) 渋すぎるホテル群

駅前から淀川通りを越えて南側、淀川沿いの一帯は...まあなんというかここもアレですね。いささか年代物のホテルが密集していて味わい深い一画である。国道176号線(十三筋)を挟んだ両側がこんな状態になってる。ちなみに橋下徹大阪市長の出身校である...
大阪市淀川区

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (8) 十三ミュージック

阪急十三駅東口の駅前商店街を抜けて、その先をどんどん歩いて行きましょう。チャリンコのオバチャンが行き交う下町風景が続いております。さすが大阪だけに行き交うババチャリを見物していてもひったくり防止カバーと「さすべえ」着用率の高さは安定しとりま...
大阪市淀川区

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (7) 東口商店街

これまで計6編に分けて十三のしこたま胡散臭い街並みをレポートしたがすっかり堪能してもうお腹いっぱいとは言わせない。だいたいこれまで十三駅の西口しか見てなかっただろう。東口にもDEEPタウン十三の容赦ない街並みが広がっているのだ。さあ、目の前...