【和泉市】阪和線信太山駅前「旧南王子村」の市営住宅の片隅で食べるお好み焼きの味

大阪のガチな下町団地をいくつも訪問してきた我々取材班。大阪府和泉市、JR阪和線信太山駅近くの裏名物的ちょんの間地帯「信太山新地」のすぐ隣にある「市営和泉第一団地」の壮絶すぎるアウトローっぷりについてはこちらの記事をお楽しみ頂ければと思うが、改めてこの地域のガチ過ぎる風景をご紹介しよう。

前回の記事で触れた団地以外にも、この辺一帯には夥しい数の「市営住宅」が乱立しまくっている。今回はそんなリアル過ぎる街の姿をもう少しじっくり見て回ることに加えて、そのついでに、とあるお好み焼き屋でガチな飯にありついてきた。大阪DEEP案内の読者であるそこの殿方一同、信太山新地に繰り出す前のお散歩コースに如何だろうか。

—-レポートの全文は「note」でお読み頂けます(有料配信です)—-

The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人。大阪ベイエリアの貧民窟育ち。独自のひん曲がった視点で街歩きを続けております。2008年より上京。関西に留まらず全国、海外に取材対象を薄く広く伸ばして来ました。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.