関西が誇るLGBTタウン「堂山町」へいらっしゃーい

近年は特定の人種や職業、性的マイノリティに対する偏見や差別から反発する社会運動が活発化しており、世界的に「ポリティカル・コレクトネス」への認識が高まってきたのも時代の流れという他ないのだが、一部では表現の自由すら脅かされかねないほどに「やり過ぎ」になっている感も無くはない。

さて、今回やってきたのは梅田エリアの一角、大阪市北区堂山町である。ここは関西屈指のLGBTタウンとして言うまでもなく有名過ぎる場所だ。東の新宿二丁目、西の堂山町…そこまで言われるほどの街に一体何があるのか、ちょっくら案内させて頂こうと思う。

—-レポートの全文は「note」でお読み頂けます(有料配信です)—-

The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人。大阪ベイエリアの貧民窟育ち。独自のひん曲がった視点で街歩きを続けております。2008年より上京。関西に留まらず全国、海外に取材対象を薄く広く伸ばして来ました。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.