【選挙ヲチ】大阪は燃えているか、DEEP案内編集部が語る「2021衆院選」総括【パヨ惨敗】

さて、先日2021年10月31日投開票された「第49回衆議院議員選挙」…我が日本国の行く末を決める重要な選挙が行われたわけで、その結果が今朝出揃ったところであるが、まあなんとも色んな意味で“サプライズ”が起きたように個人的には思っている。

各政党別の得票率の按配は大方予想していた通りでその点は然程驚きもしなかったのだが、あれこれ思うところがあったので、普段怪しい街歩きばかりしている当方としては本来専門外のように思われそうな政治がらみの変化球的コラムとして、日本第二の都市である大阪の地から今回の衆院選の総括を独自に行ってみたい。

—-コラムの全文は「note」でお読み頂けます(有料配信です)—-

The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人。大阪ベイエリアの貧民窟育ち。独自のひん曲がった視点で街歩きを続けております。2008年より上京。関西に留まらず全国、海外に取材対象を薄く広く伸ばして来ました。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。
トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.