【大阪市無駄物件図鑑】実質破綻した大阪市バブルの塔「WTCコスモタワー」が大阪府咲洲庁舎になるまで

総額2兆円をかけた大阪ベイエリア開発「テクノポート大阪計画」のシンボル的存在。高さ256メートル55階建て、西日本最大級の超高層ビル、中身は「大阪市役所第二庁舎」

記事を読む

南港ATCの暇潰し施設「大阪市消費者センターくらしのひろばエル&商い繁盛館」

大阪最大の赤字遺産「アジア太平洋トレードセンター」ITM棟3階にある、大阪市の施設。「くらしのひろばエル」では消費者問題を学習でき、「商...

記事を読む

【大阪市無駄物件図鑑】大阪南港の大型バブル遺産・巨額赤字で破綻した「アジア太平洋トレードセンター」

大阪市の第三セクターの中でも最大級の赤字遺産。アジア太平洋地域の一大拠点として整備、総工費なんと1465億円、しかし12階建てのITM棟は半分以上が空き室状態のまま放置されている。

記事を読む

【大阪市無駄物件図鑑】2008年大阪五輪誘致失敗の爪痕「舞洲スポーツアイランド」

少しずつ人々の記憶から薄れられていくのは事実だが、大阪市は過去に53億円もの費用をかけ、2008年に大阪でオリンピックを開催させるため誘...

記事を読む

【大阪市無駄物件図鑑】市営交通発祥の地・大阪ドームのすぐ隣にそびえる「大阪市交通局庁舎」

大阪市交通局創業の地・境川。歴史的建造物だった旧交通局庁舎を跡形もなく取り壊して、総工費180億円のどえらい立派な新庁舎を建ててしまいました。

記事を読む

【現存せず】ドヤ街釜ヶ崎の隣に遊園地?!大阪市の負の遺産「フェスティバルゲート」在りし日の姿

西成あいりん地区を眼前にそびえる都市型遊園地は大阪市の土地信託事業として393億円の事業費をかけ建設されたが7年目で経営破綻。経営失敗の尻拭いは市民の税金200億円で。結局民間に捨て値で売却の見込み。

記事を読む

【大阪市無駄物件図鑑】三セク杜撰経営で破綻した「大阪ドーム」(現・京セラドーム大阪)

自慢のドーム可動天井も部品調達不能で動かせず。ジャンピングで地震発生、GLAYもコンサートを諦めた。5千万円送風機を2回使っただけで廃棄、とどめを刺された「バファローズ消滅」で三セク共倒れ

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.