NO IMAGE

東大阪市石切・旧生駒トンネルを訪ねて (1)

大阪難波から鶴橋を経て大阪平野を突っ切り生駒山地をぶち抜いて古都奈良までを最短距離で結ぶ大都会の山岳鉄道「近鉄奈良線」。その類稀なる鉄道...

記事を読む

NO IMAGE

難波の隣「大国町」 (3) ホームレスと韓国人街

大国町駅の西側は殺風景なマンション街と時折店舗が並んでいるくらいの、とりたてて特徴のない一帯である。しかしよくよく見ると日本人よりも韓国...

記事を読む

NO IMAGE

難波の隣「大国町」 (2) 木津市場と中華学校

大国町駅の東側に木津卸売市場という民営の市場がある。大阪市内と言えば野田にある大阪中央卸売市場ばかりが有名だが、この木津卸売市場は200...

記事を読む

【浪速区】難波のすぐ隣、女性の一人暮らしにはオススメしない街「大国町」を歩く(2011年)

大阪第二のターミナル・難波のすぐ南側にある「大国町」。隣り合う恵美須町とともに七福神の名が入ったおめでたい地名とは裏腹に人通りもなくどこ...

記事を読む

【残念な珍建築】フィリップ・スタルクが手掛けた谷町九丁目の珍ビル「バロンヴェール」を見物する

地下鉄谷町九丁目駅に近い谷町筋沿いに緑一色で窓も取り付いていない気持ちの悪い建物がポツンとあるので一体何だろうと思っていたのだが、どうや...

記事を読む

【天王寺区】廃墟ホテルとホームレス村と防空壕があるネガティブカオスパーク「生玉公園」へようこそ(2011年)

地下鉄谷町九丁目駅を降りて南西方向に行くと有名な生國魂神社があるが、その周辺は見事にラブホ密集地帯という何とも怪しいロケーションである。...

記事を読む

【天王寺区】一心寺から愛染院、“連絡まつ村”ステッカーまで…「天王寺」の寺町巡り(2011年)

「古都」という括りで関西を見るとどうしても京都や奈良が目の前にあるために大阪の存在感が薄くてしょうがないのだが、大阪もれっきとした古都で...

記事を読む

天王寺駅前・昭和レトロ最後の聖域「天王寺駅前阪和商店街」

阿倍野再開発事業で誕生するショッピングモール、そして近鉄の超高層ビル計画、そして次々と街から追い出されるホームレス。急速に街が漂白されて...

記事を読む

NO IMAGE

阿倍野再開発地区・消えた「あべの銀座商店街」

以前当サイトでもお伝えした「阿倍野再開発地区」。天王寺駅南西部一帯の阿倍野区金塚地区を大胆に更地にした挙句大阪市が主導になって大規模な再...

記事を読む

天王寺・茶臼山の怪しい天守閣「ノーブルホテルダイゴ」に突入してきた

大阪・天王寺。梅田や難波に次ぐ大阪市内第三のターミナル駅で、近鉄南大阪線・JR阪和線・JR大和路線で南河内、奈良、関西空港、和歌山方面へ...

記事を読む

【大阪の鶯谷】天王寺駅前の怪しいホテル街「茶臼山町」を歩く

天王寺駅の西側にはかつて「青空カラオケ」でフリーダムな光景が見られた天王寺公園がある。そこに隣接する茶臼山町は、いわゆるラブのついたホテ...

記事を読む

NO IMAGE

京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (6) 検番跡「天寿荘」

京街道、八幡市橋本に残る遊郭建築の数々を一通り眺めてきた訳だが、このまま橋本駅から帰るにはまだ早い。もう少しレポートにお付き合い頂きたい...

記事を読む

NO IMAGE

京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (5) 多津美旅館

引き続き橋本遊郭の街並みを探索していくことにしよう。 先程の妓楼の斜向かいから橋本駅方面に伸びる脇道がある。その角にもかなりくたびれた...

記事を読む

NO IMAGE

京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (4) 橋本中ノ町

街道筋に沿って橋本遊郭の南半分を見てきたので、次は北半分、京都方面を見ていくことにする。住所も南半分が八幡市橋本小金川、北半分が橋本中ノ...

記事を読む

NO IMAGE

京街道・橋本遊郭跡を訪ねる (3) 橋本湯

橋本遊郭のメインストリートだった街道筋に出る。現在はごく普通の住宅街と化しているが時折古い妓楼の建物がそのまま使われている箇所が残ってい...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.