全459件中 451〜459件目を表示

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「WTCコスモタワー」

超高層256メートルの「バブルの塔」今なお影を落とす 大阪南港、コスモスクエア。 国際都市大阪の地位を確固たるものにしようと、大阪ベイエリアの3つの人工島を開発...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市消費者センターくらしのひろばエル&商い繁盛館

大阪市の赤字遺産でお金にまつわるエトセトラ 大阪最大の赤字遺産「アジア太平洋トレードセンター」ITM棟3階にある、大阪市の施設。「くらしのひろばエル」では消費者...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「オスカードリーム」

大阪市交通局の土地信託事業、負債276億円。 地下鉄四つ橋線の終点と、南港ポートタウン線(ニュートラム)の始点、住之江公園駅を上がった所に「オスカードリーム」と...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「アジア太平洋トレードセンター」

大阪市最大級の赤字遺産 大阪市の人工島・南港「咲洲」。そこに一際目立つ、西日本最大の高さを誇る「WTCコスモタワー」の向いに、巨大商業施設「アジア太平洋トレード...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「舞洲スポーツアイランド」

世界陸上開催のウラで日の目を見ない巨大スポーツ施設 少しずつ記憶から薄れられていくのは事実だが、大阪市は過去に53億円もの費用をかけ、2008年に大阪でオリンピ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「大阪市交通局庁舎」

赤字遺産と化す「大阪市交通局創業の地」 大阪ドームの隣、大阪ガス跡地に建てられたという地理の事情もあって、ドームのすぐ隣に巨大な球状のガスタンクが三基並んでいる...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「フェスティバルゲート」 (2)

遊園地の上から眺めるあいりん地区に萌え さらに上の階へ向かう。閉鎖した施設ばかりでもう何もないのだが、とりあえずエスカレーターだけは稼動させている。遂に3月末を...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「フェスティバルゲート」 (1)

新世界「ルナパーク」の再来が、三セクの杜撰経営で不良債権に 大阪市浪速区恵美須東。日本最大の労働者の街「あいりん地区」(釜ヶ崎)を目前に控えたアウトロータウン...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市無駄物件図鑑「大阪ドーム」(現:京セラドーム大阪)

ネーミングライツは京セラへ、球団もろともオリックスに身売り 大阪市西区千代崎に造られた「大阪ドーム」は1997年3月1日にオープン。 世界初の可動天井でコンサ...

>記事全文を読む

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る