市場に属する記事の一覧

【和歌山市】一見寂れていますけれども…和歌山市民の台所「七曲市場」を見物する

日本全国47都道府県、どの県庁所在地にも存在する「県民の台所」と呼べる場所。これが大阪だと黒門市場、兵庫だと神戸の東山商店街、京都は錦...

記事を読む

【神戸市】三宮駅徒歩5分なのにめちゃめちゃ寂れてますやん「二宮商店街&二宮市場」

神戸を代表する繁華街「三宮」。しかし専ら商業施設が集中していて繁華街らしさを見せているのは三宮センター街や生田神社などのある駅の西側一...

記事を読む

神戸の台所・湊川商店街の昭和遺産!皆様のショッピングセンター「ミナイチ」が2019年3月末に解体されます

神戸最強の下町ゾーンと言っても過言ではない、神戸市内屈指の商店街密集地帯「湊川商店街」とその周辺を巡るレポート、とうとう五連チャンとな...

記事を読む

【兵庫区】年末の買い出しはここ!神戸の台所・湊川「東山商店街」の下町民パワーに卒倒しそうな件

「B面の神戸」とも呼ばれ、ステレオタイプな“オシャレな港町”像が全く通用しない神戸市兵庫区のド下町オールド歓楽街「新開地」のアーケード...

記事を読む

【昭和遺産】東大阪市・鴻池新田駅前の激廃れレトロ市場「鴻池商店街」を見物する

今回やってきたのは、京橋から「JR学研都市線(片町線)」に乗った先にある東大阪市の「鴻池新田」という街だ。そう言えばこの沿線、特によそか...

記事を読む

【尼崎市】戦後のドサクサ市場が火事で消えた街「阪急塚口駅北口」の商店街

阪神工業地帯の中枢に位置する工業都市「尼崎」も、そのイメージとは最も遠くかけ離れた内陸部を走っているのが「阪急神戸線」である。同じ尼崎市...

記事を読む

【尼崎市】ダウンタウン浜田&松本の原風景、JR尼崎駅最寄り「下坂部市場」と廃れ商店街

JR尼崎駅北側の潮江、下坂部といった地域、ここは言うまでもなく知られる日本のお笑い芸人界のトップスター「ダウンタウン」の浜田雅功と松本人...

記事を読む

【昭和遺産】川のど真ん中に駅がある?!「阪神武庫川駅」と武庫川中市場を見に来た

丹波篠山を源流に三田・宝塚を経て西宮・尼崎市境を流れ大阪湾に注ぐ「武庫川」、この川沿いにも色々と香ばしい物件が転がっていてこれまで昭和の...

記事を読む

【昭和遺産】尼崎市大庄西町の廃れ市場「大庄新市場」とその周辺の寂れた街並み

尼崎市の西部を南北に走る「尼宝線」沿いにもツッコミどころの多い物件が点在していて、武庫之荘八丁目の寂れ市場「尼宝市場」だったり南武庫之荘...

記事を読む

【昭和遺産】尼崎市崇徳院の廃れ空間「新浜田市場&浜田中央商店街」と飯場の残骸

工場労働者の街・尼崎市に残る昭和の廃れ市場を巡るレポート、まだまだストックがあったので放出したい。今回やってきたのは国道2号線「浜田町四...

記事を読む

【尼崎市】アマの超絶昭和空間、シャッター街と化す「三和市場&ナイス市場」を見物する

阪神尼崎駅と隣の出屋敷駅の間の一帯に広がる尼崎市中心部のアーケード商店街。中央商店街と三和本通商店街以外にも、昭和の生活空間が色濃く残る...

記事を読む

【枚方市】香里団地の外れにあるアートなレトロ市場「ABCセンター」を見る

大阪・京都の中間に位置し人口40万人を誇る街「枚方市」の中でも、昭和30年代に造成された関西地方でも屈指の郊外型団地の先駆け「香里団地」...

記事を読む

【吹田市】JR吹田駅前のレトロ感満載市場「新旭町通商店街」を歩く

新大阪駅からたったの二駅目、JR吹田駅南口にある大阪下町的テイスト全開の商店街を続々巡るレポ。まだまだ続きがある。

記事を読む

【東淀川区】阪急沿線ド下町仕様・淡路駅前「淡路本町商店街」を歩く

阪急京都線で梅田から4駅、地下鉄堺筋線に乗り入れる阪急千里線で天神橋筋六丁目から2駅のところにある「淡路」。朝夕のラッシュ時に運行される...

記事を読む

【尼崎市】国道2号線と尼宝線が交差する「西大島市場&大和市場」の取り残されっぷりが半端ない

昭和の時代に工業都市として大いに栄えた尼崎市、この街には工場勤めの世帯の暮らしを支える下町風情満載な市場がそこかしこにあり、その多くが役...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.