不法占拠に属する記事の一覧

【不法占拠】阪急石橋駅前の戦後のドサクサ物件「今井水路のバラック店舗」を鑑賞する

阪急宝塚線の急行電車で梅田から片道15分、池田市の「石橋」にやってきた。ここは阪急宝塚線から分岐する「阪急箕面線」の乗換駅でもあり、北摂...

記事を読む

戦後のドサクサ、関西アウトローの系譜…大阪駅前ビルと忘れ去られた「梅田村事件」

大阪市内最大のターミナル「梅田」を擁する大阪二大都心の一つ・キタ、近年は大阪駅のリニューアルや「うめきた」地区の再開発でますます進化を遂...

記事を読む

【伊丹市】大阪空港に隣接する在日コリアン不法占拠地域「中村地区」は現在どうなっているのか

日本各地には戦後のドサクサで生まれた不法占拠スラムがいくつもあり、問題が長い間解決されないまま引きずっている。例えば京都府宇治市にある有...

記事を読む

戦後70年、朝鮮人飯場の成れの果ての忘れ去られた不法占拠スラム「ウトロ51番地」の現在

戦前の日本において、航空機工場の建設に多くの労働力を求めていた時代、京都府宇治市の現・陸上自衛隊大久保駐屯地の辺りにも、沢山の労働者が仕...

記事を読む

桜ノ宮アパッチ族不法占拠物件「龍王宮」と「古鉄街」が完全に消えた

大阪市内を流れる「大川」沿いに戦後からアパッチ族と呼ばれる屑鉄泥棒で生計を立てる在日朝鮮人を中心とした一員が暮らしていたハードコアな街の...

記事を読む

2012年豪雨被害の京都市北区「衣笠開キ町」砂防ダム内集落の様子を見に行った

当サイトで以前紹介した京都市北区衣笠開キ町にある謎の砂防ダム内集落。一旦豪雨でもあればアウトだろこれと思っていたら7月中旬の大雨で実際に...

記事を読む

京都市北区衣笠開キ町にある砂防ダムの中に作られた謎の不法占拠集落に迫る

京都市北区、千本北大路交差点の近くまでやってきた。金閣寺から1キロほど東側にある地点だ。ただでさえ公共交通網がグダグダな京都の中でもかな...

記事を読む

【アパッチ族】戦後の残滓・毛馬桜之宮公園沿いの不法占拠バラック村「古鉄街」在りし日の姿

戦後のドサクサ風景が未だに楽しめる大川沿いの毛馬桜之宮公園一帯。在日コリアンの祈祷場「龍王宮」は姿を消したがその南側一帯の土手沿いに広が...

記事を読む

【大阪版ウトロ地区】戦後の残滓、飯場の名残り…大阪・天満「樋之口町」不法占拠バラック村

大阪中心部を流れる大川、夏には大阪を代表する祭である天神祭の船渡御が行われる土地として有名であるが、JR桜ノ宮駅付近の大川沿いには今も戦...

記事を読む

アパッチ族の末裔を訪ねて…桜ノ宮駅前大川沿いの不法占拠物件「龍王宮」

2007年2月7日、通勤ラッシュど真ん中の午後5時半過ぎ、大阪の大動脈「JR大阪環状線」が2時間に渡って運行をストップした。 ...

記事を読む

大阪市鶴見区中央環状線沿い、日曜朝のカオスな光景「中国人朝市」見物(2007年版)

鶴見区大阪中環沿いの歩道、日曜日の朝、突如として中国人市場と化す。リトルチャイナならぬリアルチャイナを体感。そこは無許可販売、コピー製品販売、違法駐車天国の無法地帯。

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.