ド田舎に属する記事の一覧

【府境の秘境】大阪・高槻市の山の中にある謎の集落「京都市西京区大原野出灰町」を見てきたら壮絶すぎた【旧樫田村】

世の中には「国境」や「都道府県境」といったものに異常な興味と執着心を抱くマニアも結構おられるようだが、とりわけ「飛び地」というものが大好...

記事を読む

【大阪の秘境駅】阪和線大阪府最南端!阪南市「山中渓」木造駅舎と宿場町の街並み

大阪市内と関西空港、それから“近畿のおまけ”呼ばわりされる和歌山を結ぶ「JR阪和線」…並行する私鉄の南海電車と比べると些か存在感に欠ける...

記事を読む

【八尾市】地下鉄谷町線が辿り着く最果ての地「八尾南」には何があるのか

大阪市営地下鉄改め「Osaka Metro」(←これいつまで経っても慣れません)全線の中で最長の路線距離、28.1キロメートル、駅数26...

記事を読む

【尼崎市】アマの最果てにも昭和の市営住宅が!「西昆陽宮ノ北団地」を歩く

人口46万人を数える、かつて阪神工業地帯の中心として栄えた街「尼崎市」も、今となっては労働者世帯がこぞって高齢化するなどしてすっかり福祉...

記事を読む

【大阪府の赤字遺産】千里中央からバスで30分、誰も知らない超絶山奥のニュータウン「箕面森町」とは

大阪府北部、北摂山中には常人には理解不能な僻地に建設された大規模ニュータウンがいくつもある。茨木市北部のもはや住所が亀岡市になっている「...

記事を読む

【限界マイホーム】バブル期に建設された北摂のマチュピチュ「茨木台ニュータウン」はどうなっているのか(2017年版)

今から10年前、大阪DEEP案内を開設した2007年に公開した「茨木台ニュータウン」のレポート、その名前とは裏腹に茨木市ではなく亀岡市に...

記事を読む

【天下の奇祭】天狗とおかめが…奈良県明日香村・飛鳥坐神社「おんだ祭り」(2007年)

当DEEP案内の興味の対象は日本全国のDEEPタウン見物だけに限らない。日本各地に点在する土着文化が生み出したけったいな祭の数々にもスポ...

記事を読む

限界マイホーム!北摂のマチュピチュ住宅地「茨木台ニュータウン」はとんでもない山奥にあった!

かつて高度経済成長や一億層中流意識を経て日本人の誰もが夢を見ていたであろう「マイホーム」の夢。その夢は一度昭和末期のバブル経済によって...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.