ホテル・旅館

河内長野市

【河内長野市】南河内の奥座敷・河内長野駅裏にあった色街「長野新地」とは

大阪府南河内地域の最南端に位置する街「河内長野市」…大阪市内中心部、南海なんば駅から高野線で片道30分、ベッドタウンの趣きが強い地域だが、そう言えばこのサイトで一度も取り上げたことがない街である。
大阪市西成区

【てんのじ村】西成区山王・忘れ去られた大阪の文化遺産「上方演芸発祥之地&旅館明楽」

ひたすらドヤ街と安宿街、飛田新地のイメージばかりで語られる西成・釜ヶ崎とその周辺の界隈だが、この土地は数々の大阪土着文化を生み出している事も見逃してはならない。
大阪市都島区

大阪・京橋の怪しい盛り場にそびえる孤高のレトロラブホ「富貴」に連泊してきた

関西、特に大阪には首都東京ですら歯が立たないような超絶な存在感を誇るレトロなラブホテルが現役で当たり前に生きていたりする。ともかくソッチ方面の文化は関西は特に強いし、失言宰相の異名を持つ森喜朗氏だって「低俗な風俗産業も必ず大阪から生まれる」...
大阪市天王寺区

【現存せず】大阪・天王寺区「ジョイフルクラブ」(旧・ホテル延若)が古臭すぎて腰が抜けた

全国あちこちに点在する「ラブ」の付いたホテルを泊まり渡った我々取材班。そんな中でラブホというよりも「連れ込み旅館」と呼んだ方がしっくり来るような超オンボロレトロホテルに出くわす瞬間がある。敷居を跨ぐと昭和の世界にタイムスリップ、容赦なく非現...
香芝市

【夜の奈良ドリームランド】西名阪道「香芝インター」前のド派手なホテル街を見物する

大阪と名古屋を最短で繋ぐ大動脈、西名阪自動車道に乗って大阪から奈良方面に走ると奈良県側に入って最初のインターチェンジが香芝インターである。 ここで降りても近所に法隆寺があるくらいでとりわけ珍しいものがあるわけでもないが、それ以上に気に...
生駒市

【生駒市】生駒山中腹、宝山寺参道の石段に広がる旅館街「宝山寺新地」を歩く(2011年)

ケーブルカー宝山寺駅を降りて少し歩くと、宝山寺参道の聖天通りに差し掛かる。ここから石段と旅館が立ち並ぶ独特な風景が続いているが、この場所こそが知る人ぞ知る「宝山寺新地」。
大阪市北区

ダークサイドな要素しかない大阪キタの魔窟ゾーン「兎我野町」を歩く

大阪・梅田エリアにある西日本最大のゲイタウン・堂山町の南側にある「兎我野町」。ちょっと変わった字面の地名だが読みは「とがのちょう」で正解である。地名の説には「都祈野」と称する古代朝鮮新羅の言葉で「日の出」を意味するウリナラ起源説もあるなどさ...
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました