ガード下一覧

間もなく見納めか、ガード下の黄金郷…阪急中津駅前「中津高架下」再訪

大阪を代表する「キタ」の都心、梅田駅から隣駅、徒歩圏内にあるとは思えない場末感と存在感を持っているのが「中津」という街なのだが、この中津駅前にある昭和初期から使われてきた、ガード下マニア垂涎の空間「中津高架下」が、老朽化を理由に所有者である...

記事を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (6) 高架下商店街

十三筋の西側に伸びる「十三フレンドリー商店街」。数ある商店街の中でも目抜き通り的存在で、割りと小綺麗なアーケード街になっている。すぐ脇には栄町商店街が並行している訳だが、こちらはまあ健全な方の商店街です。

記事を読む

韓流バブルで観光地化が進む鶴橋コリアタウン観察・2013年版 

数年ぶりに訪れた大阪のコリアタウン鶴橋。思えば我々DEEP案内取材班の街歩きの原点ともなった場所である。戦後の闇市時代から残る駅前の濃密な市場はこの街のアイデンティティ。再開発計画もあるにはあるが、もしこの市場が無くなったら鶴橋は無くなった...

記事を読む

NO IMAGE

JR神戸駅前「地獄谷」戦後のドサクサ的ガード下建築

神戸と言えば元町高架下商店街(モトコー)のような鉄道の高架下に出来た戦後のドサクサ的市場のようなものがあって、それは平地の少ない神戸ならではの土地の使われ方なのかと思った訳だが、JR神戸駅近くの一画にもかなりヤバげな高架下建築が連なっている...

記事を読む

NO IMAGE

大阪下町の台所「千林商店街」 (7) 京阪電車のガード下

千林商店街界隈をうろうろしまくった大阪DEEP案内取材班、最後は京阪電車のガード下を潜った反対側に出てみる事にした。戦前の街並みが残る千林らしく、京阪電車の千林ガードも戦前からのもので相当古臭い。ここを渡ると住所は旭区清水。そのまま道な...

記事を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (2) 高架下建築

中津の街を分断する鉄道や道路などの高架橋の存在は、同時に街のシンボルでもある。梅田という都心を間近に控えながら、いわば物理的に隔てられた壁の向こうの領域として中津の街は昔ながらの風景を留めている。JR貨物線の下は、一応人が行き来できるス...

記事を読む

NO IMAGE

ディープサウス阿倍野 (2) ガード下の街・美章園

大阪ディープサウスの玄関口・天王寺から阪和線でひと駅、阿倍野区美章園。 美章園と聞いて韓国料理とか焼肉が出てくるのでは...あれは李朝園か。ローカルな駅なので地元民以外に知名度なさげな感じがします。大正年代に、この場所を住宅地として開発...

記事を読む

トップへ戻る