香里園

寝屋川市

【香里園】寝屋川市最北端の街もやっぱり下町仕様「香里中央商店街」と路地裏飲食街

京阪電車で京橋から15分、寝屋川市北部にある「香里園」にやってきた我々取材班。前回のレポでは負のオーラ漂うアウトローな街並みばかりを取り上げてしまい、さすがにそのままだとイメージが悪いので、大阪の下町らしい風景が見られる駅前商店街の事にも触...
寝屋川市

【寝屋川市】犬も歩けばヤクザに当たる街「香里園駅西口」の不穏な街並み

今回やってきたのは京阪本線で京橋から準急電車で15分の「香里園駅」。寝屋川市の最北部に位置し、すぐ隣は枚方市という立地だが、関西屈指のマンモス団地である「香里団地」行きのバス路線があるためか駅利用者の多さは市中心部の寝屋川市駅と並ぶ。 ...
枚方市

【枚方市】築50年オーバーのヴィンテージ団地の見本市「香里団地D地区」

戦後の残り香が漂う昭和33(1958)年に街開きし、当時「東洋一のマンモス団地」と称された枚方市の「香里団地」も、当初建てられた集合住宅群は老朽化を理由に次々と解体され、新たな高層団地へと生まれ変わっている。
枚方市

【枚方市】旧陸軍火薬工場跡、郊外型団地の先駆け「香里団地」を歩く

大阪府枚方市の南西部、香里ヶ丘には昭和30年代に造成された大規模郊外型団地の走りとなった「香里団地」という場所がある。以前から気になっていたが、今回ようやく来られる機会を得たので、京阪バスに揺られて颯爽とやって参りましたよ。
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.
タイトルとURLをコピーしました