関西にもあった!「姫路市のベトナム難民コミュニティ」を訪ねる

1975年のサイゴン陥落以後、それまで20年もの長きに渡って続き泥沼状態にあった「ベトナム戦争」の最中、ボートピープルとも呼ばれた、小舟...

記事を読む

【姫路市】山陽飾磨駅前「ジャスコシティ名店街」の取り残されっぷりが容赦ない件

昭和がこびりつく街「兵庫県姫路市」…その代表的なものが姫路モノレールの遺構や回転展望台がある手柄山中央公園だったりするのだが、それだけに...

記事を読む

【昭和遺産】姫路市・手柄山中央公園の「回転展望台」が閉鎖する件

春を迎える3月は「別れの季節」だとかいうそうで、卒業シーズン真っ只中、世の中の人々も学校を卒業するなり色々と人生の節目を迎える時期でもあ...

記事を読む

【おおさか東線延伸】駅名は城北公園通か、蕪村公園口か?新駅開業予定「都島駅(仮称)」でざわつく地元民たち

増加の一途を辿る外国人観光客の存在もあってか、ここ数年の間で大阪周辺では鉄道の新線計画があちこちで挙がっていて、最近では夢洲にカジノを置...

記事を読む

【旭区】バスでしか行けない街・赤川三丁目の下町商店街「赤三商栄街」を歩く

街外れの工業地帯や埋立地を除けば、だいたい大阪市内どこでも地下鉄やJR、もしくは私鉄で移動できるものだと勘違いしてしまいがちなのだが、一...

記事を読む

廃墟然としている南海木津川駅を降りるとそこは福祉と人権の街…「西成区北津守」を歩く

日本屈指の貧困地域として槍玉に挙げられてばかりの「大阪市西成区」、その要因となっているのは圧倒的にドヤ街釜ヶ崎の存在だが、西成区全体を見...

記事を読む

【都会の秘境鉄道】忘れ去られた鉄道路線・南海汐見橋線の始発駅「汐見橋駅」を見物する

大阪市内に数ある鉄道路線の中で、最も乗降客数が少なく最も存在がマイナーな「南海汐見橋線」。正式には南海高野線の一部だが、高野線から線路を...

記事を読む

【都会の秘境駅】ここ本当に大阪市内?!駅前が文明崩壊後の世界になっている「南海木津川駅」を見る

大阪市内を縦横無尽に走る地下鉄、JR、私鉄といった公共交通機関の数々の中にはおおよそその存在意義が見つからない謎の鉄道路線もあるにはある...

記事を読む

【西成区】ドヤ街釜ヶ崎至近、スーパーイズミヤ発祥の地「花園町」のガチな下町風景を見る

大阪市営地下鉄の中でも、とりわけ大阪市内中心部を走り多くの乗客が利用する御堂筋線に並行して走る「四つ橋線」。ラインカラーは御堂筋線の「動...

記事を読む

外国人観光客が殺到するドヤ街釜ヶ崎のすぐ隣、民泊から変死体が発見される街「西成区花園北」を歩く

大阪市西成区に所在するドヤ街「釜ヶ崎」、行政的には「あいりん地区」とも呼ばれている簡易宿泊所が密集するこの一帯は概ねJR線、地下鉄堺筋線...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.