商店街一覧

NO IMAGE

天理教教会本部・宗教都市「天理」巡礼 (5)

天理駅から天理教教会本部までを結ぶ全長約1キロのアーケード商店街「天理本通商店街」に沿って天理駅方向に歩いて行く。天理本通の中でも天理教教会本部に近い三島町側は名称が三島本通り商店街になるようだ。いささか活気に欠ける気がしないでもないが...

記事を読む

NO IMAGE

天理教教会本部・宗教都市「天理」巡礼 (4)

天理教教会本部の施設を一巡してきた訳だが、せっかくこの地にやってきたのであれば信者達の祈りの場である神殿・教祖殿だけに限らず神殿南側から眺める景色を是非とも堪能してもらいたい。神殿から南側に伸びる幅広道路の上にもどでかい「おやさとやかた...

記事を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (4) 中津商店街

梅田の隣にありながら発展とは程遠い存在にある中津の街。阪急中津駅の北側、中津三丁目の界隈は奇跡的に空襲を受けずに済んだ古い下町が残っている。街の真ん中を南北に貫く「中津商店街」。かなり間口も狭く、うっかりすると通り過ごしてしまいそうな存...

記事を読む

NO IMAGE

新開地商店街 一丁目・二丁目

大阪のDEEPは散々行き尽くしてきたが、神戸のDEEPと言えばやはり「新開地」を外してはならない。そもそもこの地名からして飛田や松島の「新地」と同じ意味を成しているのだ。 1905年に旧湊川河川敷埋立地に作られた神戸新開地は「福原遊郭」を核...

記事を読む

NO IMAGE

元町高架下商店街「モトコー」 (3)

さらにアンダーグラウンドな高架下商店街を進む大阪DEEP案内取材班。7番街まで続く「モトコー」の端まで歩き尽くして来た。ガラクタ屋だらけの4番街を抜けると次は「モトコーファイブ」。語感がどこかしら戦隊モノっぽくて少しカッコいいが、7つあ...

記事を読む

NO IMAGE

元町高架下商店街「モトコー」 (2)

JR元町駅から神戸駅までの高架下部分がまるまる商店街と化している「元町高架下商店街」を訪問。そこには震災にも負けず昔ながらの佇まいをそのまま残す昭和レトロ全開な光景が広がる。続いて元高3番街。元町駅から遠ざかるに従い人通りも一気に減る。...

記事を読む

NO IMAGE

元町高架下商店街「モトコー」 (1)

神戸を代表する観光地・南京町中華街や元町商店街などがある元町駅周辺。観光客や買い物客の流れは一向にそちらの方にばかり集中する訳であるが、大阪DEEP案内はそういった場所には目もくれずJR神戸線の高架下へと進む。JR元町駅西口の先に続く大...

記事を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中崎町」 (4) 突撃!魚屋のカレー

梅田のすぐ隣にありながらも独特の時間が流れる摩訶不思議商店街「天五中崎通」。その中でも特に異彩を放つ、あの「魚屋のカレー」に突撃致しました。おばちゃんの人情がたっぷり詰まった手作りカレーのお味は?!

記事を読む

NO IMAGE

下町遺産・西天下茶屋 (3) お好み焼き

下町遺産「西天下茶屋」の栄枯盛衰...路地裏には廃屋、シャッターが閉まったままの店舗、道行く老人と介護施設ばかりが目立つオールドタウン。ふと入ったお好み焼き屋でマナカナに出くわす。朝の連ドラ「ふたりっ子」の街。

記事を読む

NO IMAGE

下町遺産・西天下茶屋 (2) 超レトロ商店街

日本屈指の下町「西天下茶屋」の商店街。昭和のど真ん中を生き抜いた街がそのままの姿で残っている。商店の廃墟、錆付いたシャッター、創業七十四年の謎の喫茶店、英語の綴りがおかしいたこ焼き屋...下町世界遺産の全てを堪能してくれ。

記事を読む

NO IMAGE

下町遺産・西天下茶屋 (1) ふたりっ子

釜ヶ崎ばかりが西成ではない。大阪市西成区は日本屈指の下町遺産ゾーン。忘れ去られたかのような南海汐見橋線の電車に揺られて降りたのはNHK朝ドラのロケ地にもなったレトロな下町。西天下茶屋の魅力を写真多めでお伝えします。

記事を読む

NO IMAGE

大阪港DEEP・八幡屋商店街

天保山ハーバービレッジ、海遊館で有名な大阪市港区。 現在のように観光地化される前は、港湾労働者が多く住む下町だった。 大阪港の中心が南港に移ってからは、労働者の街としての活気は失われ、今では大阪ベイエリアという観光地めいたイメージが強い。 ...

記事を読む

NO IMAGE

西成の歩き方 (11) 鶴見橋界隈編

西成区は大阪最強の下町だと言った。だがそれがどの界隈を指すのかという話になると、私は迷い無く「鶴見橋商店街」の界隈だと答える。鶴橋ではない。鶴見橋である。鶴見橋商店街は、地下鉄花園町駅北側の国道26号から阪神高速堺線津守出入口付近にかけ...

記事を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中崎町」 (2) 謎の商店街編

梅田のすぐ隣に存在するバリバリ下町、中崎町を歩いていきます。

記事を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中崎町」 (1) クソッタレ編

梅田から谷町線に乗ってたったのひと駅。中崎町ってところをご存知だろうか。 梅田にかなり近いのに、戦災を免れたために今でも古い長屋が多く残っていて、大都会に隣接するレトロな下町という特徴が若者を中心にウケていて、最近になって、再開発の進む茶屋...

記事を読む

【韓流&阪流】コリアタウン猪飼野御幸通にだんじりが練り歩く

猪飼野御幸通で「コリアタウン異文化まつり」というイベントがあるというのを聞きつけ、久々に御幸通商店街に行く事にした。去年の11月にも似たような名前のイベントがあって、公園で太鼓や民族舞踊などをやっていて今回見られる機会があると期待して行った...

記事を読む

NO IMAGE

亀田三兄弟の地元 天下茶屋 (2)

大阪でガラの悪い所と言えば西成区。西成と言えば亀田三兄弟。 その振る舞いはパフォーマンスを超越するDQNであり、見る者を不快にさせ、多くのアンチもといアンチファンを生み出したのである。大阪・西成出身ということも相まって、亀田三兄弟とそれを持...

記事を読む

NO IMAGE

西成の歩き方 (4) 飛田新地編

労働者の街「西成」に縦横無尽に広がる商店街。それは時を止めたまま佇む都会のパラレルワールド。

記事を読む

NO IMAGE

西成の歩き方 (3) 飛田本通編

労働者の街「西成」。数多くの「ドヤ」がある一方で、この街には縦横無尽に張り巡らされたアーケード付き商店街がある。社会の底辺を逞しく生きる労働者の暮らしを支える西成の商店街を覗いてみた。

記事を読む

NO IMAGE

探訪・平野郷 (1) 平野郷商店街編

大阪市の東南端に位置する平野区。今でこそマンションや民家が立ち並び、すっかり住宅街に様変わりした場所だが、高度経済成長期以前の昔に遡れば、平野の中心街である「平野郷」を除けばほとんど田畑しか広がっていないような田舎でもあった。その平野郷...

記事を読む

トップへ戻る