高槻市

【府境の秘境】大阪・高槻市の山の中にある謎の集落「京都市西京区大原野出灰町」を見てきたら壮絶すぎた【旧樫田村】

世の中には「国境」や「都道府県境」といったものに異常な興味と執着心を抱くマニアも結構おられるようだが、とりわけ「飛び地」というものが大好物だったりするもので。言わずもがな、当方もそのクチである。例えば埼玉県新座市に囲まれた「東京都練馬区西大...
大津市

【悲報】消える西武グループの遺産…滋賀県大津市にある関西最後の西武百貨店「西武大津店」が44年の歴史に幕

2020年8月31日、首都圏の私鉄大手企業「西武グループ」に関わる二つの施設が“最後の日”を迎えた。一つは東京都練馬区にある遊園地「としまえん」、もう一つが西武グループの創業者一家ゆかりの地、滋賀県大津市にある「西武大津店」である。今回の同...
生駒郡

【あの現場は今】2005年、ネット民がざわついた「騒音おばさん事件」の街、奈良県平群町を再訪する

日本人特有の「持ち家志向」の強さというものを考えさせられる事が時々あるが、その度に頭をよぎるのが、“家を建てるのは男の甲斐性”みたいな古臭い価値観に囚われて一生に一度の買い物をほいほい簡単に決めてしまう一方で、実際に念願のマイホームが叶った...
大阪市浪速区

【浪速区】連続殺人事件に驚愕の階数偽装、大阪市内最強の事故物件マンションはいま

“事実は小説より奇なり”だなんて言葉、割と陳腐なくらいによく使われているものだが、我が日本国における第二の都市ながら日本人の常識と法律が時として通用しないトンデモナイ場面に出くわす事もままあるのが「大阪」という街である。この大阪には一般的な...
大阪市浪速区

大阪府市の同和行政の象徴!35年間の歴史に幕を閉じた「大阪人権博物館」最後の日

コロナ禍で観光業や飲食業ばかりか世の中全体がメチャクチャに引っ掻き回されている中、大阪市内でもあちこちの施設が閉店・廃業ラッシュを迎えてしまっている。その一方で西日本屈指の被差別部落としての歴史を歩み、今もなお旧同和地区としての強い因縁が残...
時事ネタ

【大阪兵庫京都】「新型コロナウイルス」関西地方二府四県の現状をDEEP案内編集部が見る【奈良滋賀和歌山】

新型コロナウイルスという未知の病原体が全世界を襲うという未だ嘗て経験した事のない未曾有の危機の最中で、全く外出することができない、意味なしの長期休暇が始まってしまったわけですが、そんな今年のGWはゴールデンウィークではなく「我慢ウィーク」だ...
時事ネタ

【遊んでる場合とちゃいまっせ】「大阪五新地&かんなみ新地」緊急事態宣言発令後の様子はどうなっているのか

新型コロナウイルスの日本国内における感染拡大が止まらない事を受けて、遅まきながら4月7日の夜にようやく発令された「緊急事態宣言」。その対象として東京都とその周辺3県(神奈川・埼玉・千葉)、福岡県、そして関西では大阪府と兵庫県が含まれている。...
京都市

旧遊郭・五条楽園の外れにある豪奢な洋館「任天堂創業の地」がホテルに生まれ変わるらしい

去る2016年のリオ・オリンピックの閉会式で安倍首相がスーパーマリオの格好をして土管から現れ、世界中に開催をアピールしていたはずの56年ぶりの東京五輪。一方、大阪ではUSJにスーパーマリオ等のキャラクターが多数登場する「任天堂エリア」が誕生...
泉佐野市

【新型コロナでインバウンド終了】ふるさと納税にも中国人にも頼れない関西空港のお膝元「泉佐野」の憂鬱

来る日も来る日も「新型コロナウイルス」の話題ばかりで気が滅入る中、大阪の空の玄関口・関西国際空港のお膝元である大阪府泉佐野市に関してこのような記事が。ふるさと納税制度でアマゾン商品券など“過度な返礼品”を用意して全国から凄まじいほどのカネを...
枚方市

【枚方市】意識高い系本屋創業の地「蔦屋書店枚方駅前店」が意識低い雑居ビルだった件

数年続いたインバウンド景気とやらで無尽蔵にバンバン外国人観光客を受け入れまくったツケなのか何なのか、中国武漢発の新型コロナウイルスが我が国日本でも猛威を振るいつつある、笑えない現況。こんなんじゃ休日は家に引きこもって過ごすしかない…とお考え...
タイトルとURLをコピーしました