【大阪ベイエリア負の遺産】海上に浮かぶ謎のガラスドームは総工費176億円…「なにわの海の時空館」

当記事は2007年以前に制作された「大阪民国ダメポツアー」の記事を移転、さらに加筆されたものです。文章が拙い上に当時の大阪市の行政への不...

記事を読む

NO IMAGE

泉佐野・りんくうタウン (3)

最後にりんくうタウンの本丸「りんくうゲートタワービル」の中を見ていくことにした。 このビルは2005年4月に、運営会社である第三セ...

記事を読む

NO IMAGE

泉佐野・りんくうタウン (2)

関西国際空港建設の負の遺産としてすっかり悪名を轟かせてしまったりんくうタウンだが、その大部分は民間会社参入で徐々に活性化が図られてきてい...

記事を読む

NO IMAGE

泉佐野・りんくうタウン (1)

大阪都心から40キロ、関西国際空港のお膝元・泉佐野市。 愛媛県今治市と並んでタオルの生産日本一の町として知られている。

記事を読む

NO IMAGE

廃墟萌え・大阪市営川口住宅

川口交差点、ちょうどバス停のまん前に、異様な風貌の建物がある。 こんな大通りに面した場所に、使われもしない5階建ての住宅が放置され...

記事を読む

NO IMAGE

旧川口居留地

江之子島から木津川を跨ぐと、かつての「川口居留地」があった川口地区に続く。 明治初期にはここが神戸と同じような外国人街が形成されていた...

記事を読む

NO IMAGE

大阪府政発祥の地・江之子島

地下鉄阿波座駅で降りる。 この周辺は、今でこそすっかりひと気のない街になってしまっているが明治時代までには大阪経済の中心的役割を...

記事を読む

かつて“西の心斎橋筋”と呼ばれていた、寂れた繁華街「九条商店街」(2007年)

大阪市西区、地下鉄中央線九条駅前に、かつては「西の心斎橋筋」と言われるまでの賑わいを見せていた「九条新道」という通りがある。

記事を読む

NO IMAGE

阿倍野区民センター

阿倍野再開発地区から離れて、南側へ寄り道してみることにした。西成区と阿倍野区の境界はそのまま上町台地の自然の壁となっていて、阿倍野区側か...

記事を読む

NO IMAGE

大阪市立阿倍野防災センター

大阪市が5800億円掛けて街づくりをやっちゃった「阿倍野再開発地区」に建つ大阪市の体験型防災施設「大阪市立阿倍野防災センター」などが入っ...

記事を読む

NO IMAGE

阿倍野再開発地区 (3)

銭湯の向かいのマンション住人、反対運動してました。 「子どもたちが生き生きと育つ快適な住環境」を訴えているようだが、こんな場所で主...

記事を読む

NO IMAGE

阿倍野再開発地区 (2)

阿倍野再開発地区で建設された主要な施設をさらっと紹介していこう。 阿倍野再開発事業の最初の目玉となった「あべのベルタ」。昭和62...

記事を読む

NO IMAGE

阿倍野再開発地区 (1)

古くから、南大阪・奈良・和歌山から大阪都心への鉄道アクセスの拠点となっていた、天王寺駅・あべの橋駅周辺。多くの河内人・泉州人・奈良人・は...

記事を読む

NO IMAGE

新梅田シティ・梅田スカイビル

大阪駅から北西方面を見ると、変わった形の超高層ビルが建っているのが目に入るだろう。上の部分が繋がっているツインタワー。 「梅田スカイビ...

記事を読む

NO IMAGE

梅田ホームレス事情

大阪最大のターミナル駅梅田。一日の乗降客数は85万人とも100万人近いとも言われる、大都会の大動脈、と呼べるべき街だが、そこはまた、住む...

記事を読む

トップへ戻る
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.