「 商店街 」一覧

全79件中 16〜30件目を表示

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (8) 十三ミュージック

阪急十三駅東口の駅前商店街を抜けて、その先をどんどん歩いて行きましょう。チャリンコのオバチャンが行き交う下町風景が続いております。さすが大阪だけに行き交うババ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (7) 東口商店街

これまで計6編に分けて十三のしこたま胡散臭い街並みをレポートしたがすっかり堪能してもうお腹いっぱいとは言わせない。だいたいこれまで十三駅の西口しか見てなかった...

>記事全文を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (6) 高架下商店街

十三筋の西側に伸びる「十三フレンドリー商店街」。数ある商店街の中でも目抜き通り的存在で、割りと小綺麗なアーケード街になっている。すぐ脇には栄町商店街が並行して...

>記事全文を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (5) アルサロふうりゅう

阪急十三駅西口、栄町商店街の南側一帯は、かなり昭和の香りが残った歓楽街の街並みが見られる。先日大阪公演中だったエアロスミスのスティーブン・タイラーがお忍びで遊...

>記事全文を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (4) サカエマチ商店街

やはり十三で一番の繁華街と言えば駅前から十三筋を跨いだ向かい側に広がる「十三栄町商店街」(サカエマチ商店街)の存在であろう。んもう、昼間っからギラギラしまくっ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (3) 波平通り

大阪十三発のパクリキャラ「サザエボン」が一世を風靡した1990年代も既に遠きにあり。パクリキャラの聖地であるかつての十三のシンボル、鉄腕アトムと磯野波平が合体...

>記事全文を読む

NO IMAGE

阪急電車に乗って大阪一胡散臭い下町「十三」へ (1) トミータウン

梅田から淀川を挟んで目と鼻の先にある「十三」。ここは阪急電車の主要路線である神戸線・宝塚線・京都線の三線が一同に集うターミナル駅「十三駅」を中心とした繁華街が...

>記事全文を読む

韓流バブルで観光地化が進む鶴橋コリアタウン観察・2013年版 (全3ページ)

韓流バブルで観光地化が進む鶴橋コリアタウン観察・2013年版 (全3ページ)

数年ぶりに訪れた大阪のコリアタウン鶴橋。思えば我々DEEP案内取材班の街歩きの原点ともなった場所である。戦後の闇市時代から残る駅前の濃密な市場はこの街のアイデン...

>記事全文を読む

阪急十三駅前の著作権違反ストリート・波平通りから「鉄わん波平」が消えてしまった件

阪急十三駅前の著作権違反ストリート・波平通りから「鉄わん波平」が消えてしまった件

大阪の十三(じゅうそう)という街は阪急梅田駅から電車ですぐの位置にある下町であり歓楽街。神戸線、宝塚線、京都線と阪急の主要三路線が3つに枝分かれするのがここ十三...

>記事全文を読む

野田阪神新橋筋商店街と戦後のドサクサ横丁「地獄谷」 (全2ページ)

野田阪神新橋筋商店街と戦後のドサクサ横丁「地獄谷」 (全2ページ)

大阪には「野田阪神」という地名があり地元民には何の違和感もなく使われている訳であるがそれは阪神電車本線の野田駅前の事を指している。阪神野田駅はJR大阪環状線の野...

>記事全文を読む

梅田のすぐ隣、福島駅前!売れても占い商店街「福島聖天通」とその界隈 (全3ページ)

梅田のすぐ隣、福島駅前!売れても占い商店街「福島聖天通」とその界隈 (全3ページ)

今回訪れたのはJR大阪駅(梅田)の隣にある「福島駅」。東北新幹線に乗らなくても大阪環状線でたったの一駅で辿り着ける福島である。昔も今も大阪人にとって「福島」と言...

>記事全文を読む

NO IMAGE

湖東随一の遊郭跡・八日市「延命新地」と商店街を歩く (2)

西武グループ堤一族を生んだ近江商人のふるさと滋賀県湖東地方の中心都市・八日市にやってきた我々取材班。延命新地遊郭跡を見に来たつもりが隣の寂れた商店街が気になって...

>記事全文を読む

NO IMAGE

湖東随一の遊郭跡・八日市「延命新地」と商店街を歩く (1)

滋賀県に八日市という街がある。ただでさえ三重の四日市や千葉の八日市場と間違えそうになるわ「どこそれ?」扱いされそうなマイナーな場所なのだが、現在は市町村合併で「...

>記事全文を読む

NO IMAGE

絶滅寸前ほぼ廃墟マーケット「黄檗新生市場」

京都府宇治市と言えば「ウトロ」しか頭に浮かんでこない大阪DEEP案内取材班です。今回やってきたのは京阪宇治線の黄檗駅。お寺巡りが好きな方々には黄檗宗大本山萬福寺...

>記事全文を読む

酒処女どころ・伏見区「中書島」の遊郭跡を訪ねる (全2ページ)

酒処女どころ・伏見区「中書島」の遊郭跡を訪ねる (全2ページ)

京都伏見の中書島というのは秀吉が建てた伏見桃山城の城下町で、坂本龍馬が襲撃された「寺田屋事件」の舞台、それに月桂冠、黄桜といった清酒メーカーもある酒どころでベタ...

>記事全文を読む

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る