「 アーケード街 」一覧

全10件中 1〜10件目を表示

万国旗が縦横無尽に駆け巡るレトロアーケード街!寝屋川市萱島「京阪トップ商店街」

万国旗が縦横無尽に駆け巡るレトロアーケード街!寝屋川市萱島「京阪トップ商店街」

大阪の淀屋橋と京都の出町柳とを結ぶ京阪電車に乗ると、特急電車が全て素通りする枚方市から手前の駅はどれも凄まじい下町ばかりで、各駅ごとに探索してみたい欲求に囚われ...

>記事全文を読む

激安スーパー玉出発祥の地!西成区「玉出本通商店街」の廃レトロぶりが凄まじい件 (全3ページ)

激安スーパー玉出発祥の地!西成区「玉出本通商店街」の廃レトロぶりが凄まじい件 (全3ページ)

大阪市内を中心に展開する激安スーパーチェーン「スーパー玉出」の存在は関西はもとより全国的に知られる程のもので、あのドギツイパチンコ屋のようなキチガイじみたネオン...

>記事全文を読む

西成・飛田新地至近、激渋アーケード「山王市場通商店街」

西成・飛田新地至近、激渋アーケード「山王市場通商店街」

日本最大の労働者の街「釜ヶ崎」、日本最大の現役赤線地帯「飛田新地」を抱える日本最強のDEEPゾーン西成区にはこれまた日本屈指の激渋レトロアーケード街が縦横無尽に...

>記事全文を読む

尼のリトル奄美・尼崎市「杭瀬」の市場と商店街を歩く (全3ページ)

尼のリトル奄美・尼崎市「杭瀬」の市場と商店街を歩く (全3ページ)

阪神杭瀬駅から国道2号を跨いで北側に出ると結構な規模の商店街が広がっている。工業都市尼崎の中でもとりわけ鹿児島・奄美出身者が多い杭瀬の街は「リトル奄美」と呼ばれ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

天王寺レトロ最後の聖域「天王寺駅前阪和商店街」 (2)

「あべの銀座商店街」が消えてしまった今、天王寺駅前に唯一残る昭和の残滓「阪和商店街」の内部を引き続き散策する。 谷町筋方面から入ると南北二本のアーケード街が5...

>記事全文を読む

NO IMAGE

天王寺レトロ最後の聖域「天王寺駅前阪和商店街」 (1)

阿倍野再開発事業で誕生するショッピングモール、そして近鉄の超高層ビル計画、そして次々と街から追い出されるホームレスと売春婦。急速に街が漂白されていく感のある大阪...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪下町の台所「千林商店街」 (3) 今市商店街

スーパー「ダイエー」創業の地、千林。 安売り王と呼ばれた男・中内功氏の伝説の地も、いまやパチンコ屋がデーンと建っているというお粗末な状況に堕しているのが平成日本...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪下町の台所「千林商店街」 (1) 一十百千せんばやし

京阪電車の千林駅で降りる。そこは大阪市旭区と守口市の境目にあり、大阪屈指の巨大商店街「千林商店街」が目の前に広がる素の下町ゾーン。 各駅停車しか止まらない千林...

>記事全文を読む

NO IMAGE

天理教教会本部・宗教都市「天理」巡礼 (5)

天理駅から天理教教会本部までを結ぶ全長約1キロのアーケード商店街「天理本通商店街」に沿って天理駅方向に歩いて行く。 天理本通の中でも天理教教会本部に近い三島町...

>記事全文を読む

NO IMAGE

天神橋筋商店街

「くらしの今昔館」から見える、果てしなく続く商店街のアーケード。 南北2.6キロに連なる「天神橋筋商店街」は日本一長い商店街である。 そんな商店街のごく一部を紹...

>記事全文を読む

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る