この記事を人に教える

よもぎ料理大和屋のよもぎうどん

この記事を人に教える

【キュレーションメディア等、他サイトへの記事中の文章・画像無断転載厳禁】

関西スピリチュアルミステリースポット「石切」のグルメと言えばここ。

魅惑のよもぎ料理

よもぎ料理で有名な大和屋は、テレビで紹介されてます!と店の表に自慢たらしく書かれているように、石切参道商店街に古くから店を構えている名店だ。


よもぎ料理の大和屋

よもぎ料理は、よもぎの葉を生地に練りこんだ、うどんやそばだけではなく、よもぎの天ぷら、それからよもぎ饅頭などの甘味も勢ぞろい。

私が昔から親に連れられて石切参りに来ていた頃から、ここの「よもぎうどん」は毎回食べに来ていた。
一杯650円。

よもぎうどん

細めのうどんに、わかめと山菜、かまぼこ、揚げ、それからよもぎの天ぷらが入っている。
欧米の食文化に慣れた現代人には物足りない味かも知れないが、食べた後は、妙に充実感がある。和食料理って全般的にそんな効き目があるように思うのだが、日本人には日本料理が合うという、そんな風に思わせる一杯でもある。

もしかしたら血液サラサラ効果もあるかも知れない(笑)よもぎが練りこまれているからと言って別に青臭くもなんともないし、初心者でも大丈夫ですよ。

The following two tabs change content below.
DEEP案内シリーズ管理人。大阪ベイエリアの貧民窟育ち。独自のひん曲がった視点で街歩きを続けております。2008年より上京。関西に留まらず全国、海外に取材対象を薄く広く伸ばして来ました。2017年6月15日に単行本「『東京DEEP案内』が選ぶ 首都圏住みたくない街」(駒草出版)を全国発売。首都圏を中心に飛ぶような売り上げを記録し増刷決定。
タグクラウドから記事を探す
DEEP案内編集部のnote

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

この記事を人に教える

トップへ戻る