全428件中 106〜120件目を表示

NO IMAGE

滋賀県大津市長等・柴屋町遊郭跡を歩く (3)

大津市長等三丁目にある柴屋町遊郭跡は江戸時代から延々と続く色里として、そして戦災を免れた街並みに残る妓楼や路地が今も艶めかしさを留めている。 先程の長屋の路地...

>記事全文を読む

NO IMAGE

滋賀県大津市長等・柴屋町遊郭跡を歩く (2)

大津市長等三丁目に残る遊郭跡を見にやってきた我々取材班。幸いにも非戦災地区でそれほど街並みも変わっておらず目的の場所はすぐに見つける事が出来た。 柴屋町遊郭跡...

>記事全文を読む

NO IMAGE

滋賀県大津市長等・柴屋町遊郭跡を歩く (1)

滋賀県の県庁所在地大津市には柴屋町という遊郭跡がある。それは現在の地名で言う所の大津市長等三丁目付近。浜大津駅に加えて三井寺にも近い住宅地の一角だ。 鄙びた風...

>記事全文を読む

NO IMAGE

滋賀県の県庁所在地・大津市浜大津界隈

長い夏休み期間中、ネット上では大津市のいじめ自殺報道がらみで随分騒がしくなっておりますが我々はそんな渦中の大津市を訪れていた。中学校や加害生徒の地元を見に来たの...

>記事全文を読む

謎の巨大宗教施設・兵庫県加東市「念佛宗無量壽寺・佛教之王堂」

謎の巨大宗教施設・兵庫県加東市「念佛宗無量壽寺・佛教之王堂」

最近ネット上で「兵庫県加東市の山奥にとてつもない宗教施設がある」と噂が出回っていて、それが非常に気になっていたので何とか見に行けないかと思っていたのだが、先日よ...

>記事全文を読む

尼崎市の外れの陸の孤島!神崎新地とウチナーンチュの街「尼崎市戸ノ内町」を歩く (全2ページ)

尼崎市の外れの陸の孤島!神崎新地とウチナーンチュの街「尼崎市戸ノ内町」を歩く (全2ページ)

大阪の裏名物でもある飛田や松島などの「新地」の歴史を紐解くうちに「神崎新地」という場所の存在を知ったのだが、いかんせん場所も遠い上に壊滅してしまったと聞いていた...

>記事全文を読む

2012年豪雨被害の京都市北区「衣笠開キ町」砂防ダム内集落の様子を見に行った

2012年豪雨被害の京都市北区「衣笠開キ町」砂防ダム内集落の様子を見に行った

当サイトで以前紹介した京都市北区衣笠開キ町にある謎の砂防ダム内集落。一旦豪雨でもあればアウトだろこれと思っていたら7月中旬の大雨で実際に紙屋川が氾濫してあの集落...

>記事全文を読む

アマのえべっさん「尼崎戎神社」と天空の楽園ラピュタ

アマのえべっさん「尼崎戎神社」と天空の楽園ラピュタ

阪神尼崎駅前から西に向けて怪しげな路地を通りすぎていくとその先には巨大な赤鳥居がそびえる「尼崎戎神社」がある。

>記事全文を読む

NO IMAGE

和歌山市加太「淡嶋神社」参拝記 (4) 奉納パンツ

人形と置物が境内くまなく所狭しと祀られている奇妙な光景で有名な和歌山の淡嶋神社、大量の日本人形が社殿を埋め尽くすように立つさまが不気味さを醸し出し、いつの間にか...

>記事全文を読む

NO IMAGE

和歌山市加太「淡嶋神社」参拝記 (3) 置物だらけ

人形供養の神社として全国的に知名度があり参拝者の姿が絶える事のない和歌山市加太の淡嶋神社。神社に奉納されているのは何も日本人形ばかりじゃなくて、生き物の形をした...

>記事全文を読む

NO IMAGE

和歌山市加太「淡嶋神社」参拝記 (2) 人形供養

和歌山県内の神社でも屈指の歴史を誇り、子孫繁栄・安産・婦人病平癒の霊験あらたかな神様として全国から参拝者が絶えないという和歌山市加太の淡嶋神社にやってきた。 ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

和歌山市加太「淡嶋神社」参拝記 (1) 満幸商店

世の中パワースポットブームだとかで行き遅れたオバハンが神社に大挙して押し寄せて神頼みしてる光景などを見かけるようになった昨今だが、そんな甘ったるいブームが起きる...

>記事全文を読む

傾斜バラック建築・和歌山中華そば「まる豊」

傾斜バラック建築・和歌山中華そば「まる豊」

せっかく関西のガラパゴス和歌山まで来たのだから、有名な毒カレー事件の舞台でも見に行こうかと思いつつ、結局何も残っておらず落胆して帰ってきた時に和歌山市街地に戻る...

>記事全文を読む

NO IMAGE

和歌山ぶらくり丁商店街 (11) 鈴丸千日通り

ぶらくり丁の繁華街北側を走る城北通り。怪しいソープ街にも程近い、大門川に架かる鈴丸橋のあたりに来た。 なんともヤレた風情の盛り場が縦横無尽に広がるこの界隈の探...

>記事全文を読む

NO IMAGE

和歌山ぶらくり丁商店街 (10) つきじ横町<後編>

和歌山の繁華街・ぶらくり丁の片隅にひょっこり残っている戦後のドサクサ感満載のオンボロ酒場横丁「つきじ横町」の中に入ってみることにした。 櫛形の長屋となったつき...

>記事全文を読む

スポンサーリンク
タグクラウドから記事を探す

大阪DEEP案内へようこそ

2007年7月からサイトを運営しております。関西二府四県の街ネタ情報、裏街徘徊、アレな町並み、特殊地帯、その他諸々テーマを問わず幅広く(中途半端に)気の向くまま路上観察を続けております。

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

トップへ戻る