「 大阪府 」一覧

全309件中 121〜135件目を表示

NO IMAGE

戦後の残滓・大阪天満「樋之口町」バラック村 (5)

樋之口町のバラック村を抜けて大川沿いに出てくると、対岸には砂利採取業者の工場があり大量に積まれた砂利と運搬船が係留されているのが見える。 一方で土建業者の倉庫...

>記事全文を読む

NO IMAGE

戦後の残滓・大阪天満「樋之口町」バラック村 (4)

大阪の都心にあるとは思えない大規模バラック街の成れの果てが未だに残る大阪市北区樋之口町一帯の現状を見に訪れた訳だが、カオスっぷりは健在で充分見応えがあった。 ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

戦後の残滓・大阪天満「樋之口町」バラック村 (3)

大阪・天満、北区樋之口町。大阪市内最大級の新築高層タワーマンションの真下に残るバラック村の現状を確かめるべくヤバげな路地裏に忍び込んだ大阪DEEP案内取材班。 ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

戦後の残滓・大阪天満「樋之口町」バラック村 (2)

大阪市北区樋之口町、大川沿いに残る戦後のドサクサ物件。いまだに低層住宅群が細く入り組んだ路地に重なっている光景が見られる。それは戦後に作られた土建業者や砂利採取...

>記事全文を読む

NO IMAGE

戦後の残滓・大阪天満「樋之口町」バラック村 (1)

大阪中心部を流れる大川、夏には大阪を代表する祭である天神祭の船渡御が行われる土地として有名であるが、JR桜ノ宮駅付近の大川沿いには今も戦後の残滓を引きずる不法占...

>記事全文を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (5) 淀川河川敷と団地

大阪駅や阪急梅田駅から徒歩10分。都心から至近距離にあるにも関わらず独特の寂れ方を見せる下町「中津」。大阪最強の混雑率を誇るという地下鉄御堂筋線でも、梅田を過ぎ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (4) 中津商店街

梅田の隣にありながら発展とは程遠い存在にある中津の街。阪急中津駅の北側、中津三丁目の界隈は奇跡的に空襲を受けずに済んだ古い下町が残っている。 街の真ん中を南北...

>記事全文を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (3) ガード下の黄金郷

「高架下の街」と言われる中津の街。梅田のすぐ隣にあるとは思えない、ほったらかしの街角と、所々顔を覗かせるガード下の闇。 その闇の中に目を凝らすと、同じ大阪の街...

>記事全文を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (2) 高架下建築

中津の街を分断する鉄道や道路などの高架橋の存在は、同時に街のシンボルでもある。梅田という都心を間近に控えながら、いわば物理的に隔てられた壁の向こうの領域として中...

>記事全文を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中津」 (1) 阪急中津駅前

久々に大阪に帰ったら梅田周辺の再開発で風景が随分変わっていた。旧梅田北ヤード跡地の開発が控えているJR大阪駅北側は将来的にはキタの中心地をシフトさせる可能性を秘...

>記事全文を読む

関西のサブカル宮殿と化した大阪ミナミの魔窟・千日前「味園ビル」

関西のサブカル宮殿と化した大阪ミナミの魔窟・千日前「味園ビル」

大阪ミナミへ来るとどうしても道頓堀や吉本に目が行ってしまいがちであるが、ミナミの歓楽街でもはや忘れ去られてしまったかのような佇まいを見せるビルがある。かつてはミ...

>記事全文を読む

NO IMAGE

梅田の隣「中崎町」 (4) 突撃!魚屋のカレー

梅田のすぐ隣にあるとは思えない、独特の時間が流れるミステリアスな商店街「天五中崎通」。その一角になんとも怪しげで謎の店がある。 「よしや」というカレーライスの店...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市営住宅探訪 (2) 八幡屋住宅

今でこそ大阪市港区は大阪随一のデートスポットで有名になっているのだが、それまではしこたま地味で柄の悪い港湾労働の街として名を上げていた。 戦争で被災した後、昭和...

>記事全文を読む

NO IMAGE

大阪市営住宅探訪 (1) 馬渕生活館

一世紀以上前、釜ヶ崎のドヤ街が形成される以前、今の日本橋電気街辺りが「長町スラム」と呼ばれており、その頃から貧民街が存在していた。 浪速区や西成区が所謂大阪市内...

>記事全文を読む

NO IMAGE

下町遺産・西天下茶屋 (3) お好み焼き

引き続き、西天下茶屋の商店街から。 商店街周辺は戦前から市街化しているためモータリゼーションを全く考慮していない。そのため車で入ると一方通行や行き止まりで往生...

>記事全文を読む

知ってました?DEEP案内編集部のnote

ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。

DEEP案内シリーズ全文検索

DEEP案内シリーズ全サイトから記事の検索ができる便利な機能です。

トップへ戻る